タグ:終点 ( 18 ) タグの人気記事


2017年 01月 05日

肘折待合所[終点]・(山形県大蔵村)

c0355177_22273634.jpg


▲肘折終点で

 雪深い山形県の内でも、特別豪雪地帯に指定されている大蔵村域に位置する肘折温泉。バスは雪の壁を分け入るように山奥をめざし走ります。 余りに積雪が多い時は、バスは途中で折り返すこともあるという雪に閉ざされた秘境の温泉街です。



c0355177_22275532.jpg

◎読み・・・ひじおりまちあいじょ
■運行・・・山交バス株式会社
□路線・・・肘折線(新庄~肘折)
[PR]

by hansman_neo | 2017-01-05 20:00 | 山形県
2016年 05月 10日

竹の子島[終点]・(山口県下関市)

c0355177_23241240.jpg


▲竹の子島を出発するサンデン交通

 下関はフグの漁獲高日本一の街。 福岡~下関を結ぶ高速バスも「ふくふく号」の愛称で走っています。
 竹の子島の終点のすぐそこには、全国の9割のフグが水揚げされる南風泊市場があって、小さな漁船が並ぶ海のそばまでバスが走ります。 バスは竹の子島に繋がる小さな橋の手前が終点で、ここは本州の突端に浮かぶ彦島です。 



c0355177_23252943.jpg

◎読み・・・たけのこじま
■運行・・・サンデン交通株式会社 彦島営業所
□路線・・・竹の子島線(本村経由・福浦経由)
[PR]

by hansman_neo | 2016-05-10 20:00 | 山口県
2016年 03月 05日

由加山[終点]・(岡山県倉敷市)

c0355177_784614.jpg


▲厄除け総本山 由加神社本宮

 日本三大権現に数えられるという由加神社本宮は、瑜伽山の中腹に位置する下電バスの終点・由加山のすぐそばに。 狭い坂道を登りつめる、乗って楽しい路線ですが、この路線の主な目的は小学生の通学用。よって、このバスは平日朝夕のみで、10分足らずで折り返し、由加山詣でをするにはちょっと使いにくいかも。





◎読み・・・ゆがさん
■運行・・・下津井電鉄株式会社
□路線・・・王子ヶ岳線(児島~由加山)
[PR]

by hansman_neo | 2016-03-05 22:00 | 岡山県
2016年 02月 20日

大芝北[終点]・(広島県東広島市)

c0355177_5241643.jpg


▲終点・大芝北でたたずむ芸陽バス

 東広島市といえば、山陽本線の列車が喘ぎながら登る瀬野八区間の頂上の高原地帯のイメージが強いのですが、その市域は広く、瀬戸内海の海岸べたまで広がります。 海にぽかんと浮かぶ大芝島へは、橋を渡って直接バスが乗り入れ、波静かなのんびりとした島気分を手軽に堪能できます。





◎読み・・・おおしばきた
■運行・・・芸陽バス株式会社
□路線・・・安芸津~大芝線
[PR]

by hansman_neo | 2016-02-20 22:00 | 広島県
2015年 10月 03日

西大味[終点]・(福井県福井市)

c0355177_23402546.jpg


▲西大味を出発する京福バス

 福井平野の南端、文殊山の山麓に位置する西大味。かつてはここからくねくね山道を越えて鯖江方面へ向かっていた県道は、立派なトンネルが貫通し、表の新道は自動車の往来が盛んです。



c0355177_2340336.jpg

◎読み・・・にしおおみ
■運行・・・京福バス株式会社
□路線・・・西大味線
[PR]

by hansman_neo | 2015-10-03 22:00 | 福井県
2015年 09月 19日

狼煙[終点]・(石川県珠洲市)

c0355177_1505326.jpg


▲最果ての地・狼煙

 日本海に突き出す能登半島の先端、禄剛埼灯台近くの終点・狼煙。 珠洲方面から東側の海岸を辿って来るバスと、曽々木方面から西海岸を走るバスが出会うところで、往路復路でルートを替えれば、東西全く異なる海の表情を楽しめるところです。 辺りには最果てをめざす観光客を当て込んだ道の駅や、つぶれたドライブインなどがあって、今も昔も観光で賑わうところなのでしょう。



c0355177_151856.jpg

◎読み・・・のろし
■運行・・・北鉄奥能登バス株式会社
□路線・・・木の浦線(能登飯田~狼煙~木の浦)・大谷B線(曽々木口~大谷~木の浦~狼煙)
[PR]

by hansman_neo | 2015-09-19 22:00 | 石川県
2015年 09月 09日

陣山[終点]・(岡山県高梁市)

c0355177_174344.jpg


▲陣山終点でバックする備北バス

 岡山県の中山間部に位置する、備中高梁駅を拠点に各方面運行する備北バス。 べんがらの里・吹屋をめざす吹屋線をはじめ、秘境バスの多い地域ですが、この陣山線もなかなかの乗り応えです。 標高598mの陣山の中腹の小集落を結ぶ存在感の薄い路線です。



c0355177_175741.jpg

◎読み・・・じんやま
■運行・・・備北バス株式会社
□路線・・・陣山線(高梁~陣山)
[PR]

by hansman_neo | 2015-09-09 22:00 | 岡山県
2015年 09月 01日

大杉上町[終点]・(石川県小松市)

c0355177_21455153.jpg


▲大杉上町終点で小松バスリエッセ

 小松バスの中でも最も山奥へ達する路線がここ大杉線。 専ら、大杉線専用の小型バスリエッセが一日3往復をこなしています。  白山連峰の2000m級の山岳地帯が海沿いに迫る石川県では、県域の奥行きが狭いため、山奥へ向かう路線は希少な存在です。



c0355177_2146497.jpg

◎読み・・・おおすぎかみまち
■運行・・・小松バス株式会社
□路線・・・大杉線(小松~大杉上町)
[PR]

by hansman_neo | 2015-09-01 22:00 | 石川県
2015年 08月 31日

小牧堰堤[終点]・(富山県砺波市)

c0355177_0593382.jpg


▲霧のたちこめる終点で・・・

 舟でしかアクセスできない温泉宿として有名な大牧温泉へ向かう遊覧船乗り場に、高岡市内から一日数本だけ、加越能バスがアクセスしています。 谷間の渓谷を堰き止められたダム湖に浮かぶ舟に乗っておよそ30分間上流に遡れば、対岸の斜面にそびえる旅館が姿を現します。 世界遺産に登録され、高速道路も開通した秘境・五箇山への物資や人の運搬路のメインルートとして、この川の水運が盛んだった頃もあるそうです。 
 




c0355177_0594133.jpg

◎読み・・・こまきえんてい
■運行・・・加越能バス株式会社
□路線・・・井波・庄川経由小牧堰堤線(高岡~井波~小牧堰堤)
[PR]

by hansman_neo | 2015-08-31 22:00 | 富山県
2015年 08月 17日

別宮[終点]・(石川県白山市)

c0355177_21422749.jpg


▲別宮終点にたたずむ小松バス

 白山のコシヒカリと書かれたカントリーエレベーターが、ここのランドマーク。手取川の豊富な雪解け水で育った米はおいしそうです。今年は手取川上流で大規模な土砂崩れがあり、川の色は上流から海まで真っ白に。手取川下流の扇状地では、扇型に白濁した水が広がりましたが、農産物は無事に育っているそうです。



c0355177_21423878.jpg

◎読み・・・べっくう
■運行・・・小松バス株式会社
□路線・・・別宮線(小松~別宮)
[PR]

by hansman_neo | 2015-08-17 21:41 | 石川県