タグ:狭隘区間 ( 15 ) タグの人気記事


2017年 01月 01日

第二停留所【肘折温泉】・(山形県大蔵村)

c0355177_2018108.jpg

▲狭い温泉街の道をゆく山交バス

 みちのくの秘湯とも呼ぶべき、山形県最上地方の山奥にひっそりと佇む肘折温泉。雪に閉ざされた深い谷あいに、一日数本のバスが新庄の町とを結んでいます。温泉街の軒と軒との間を縫うようにして走り抜ける姿は他では決してみられない圧巻の光景です。消雪用に流されるお湯から湯気が立ち込め、バスのフォグライトが辺りに黄色い幻想的な風合いを醸します。



c0355177_20294080.jpg


◎読み・・・だいにていりゅうしょ
■運行・・・山交バス
□路線・・・肘折線(新庄~肘折温泉)
[PR]

by hansman_neo | 2017-01-01 20:00 | 山形県
2016年 12月 31日

第一停留所【肘折温泉】・(山形県大蔵村)

c0355177_20551893.jpg


▲肘折温泉街を行く山交バス

 旅館のにぎやかな突き出し看板とは相反して、しっとりと静かな時が流れる肘折温泉街。新庄からのバスは、温泉街の3か所にこまめに停車し、停留所ごとに最寄りの旅館の女将さんがバスの中へ予約客の名前を呼んで出迎えます。日本のおもてなしの原風景のようなものを感じさせるひとときです。我が物顔で大型バスが温泉街を走り抜ける光景は、街からお客を連れてきてくれるバスと、バスに乗るお客を誘ってくれる旅館との結びつきによって存在し続けることができたのかもしれません。




c0355177_20455084.jpg



◎読み・・・だいいちていりゅうしょ
■運行・・・山交バス
□路線・・・肘折線(新庄~肘折温泉)
[PR]

by hansman_neo | 2016-12-31 20:00 | 山形県
2016年 02月 25日

観音堂下・(広島市西区)

c0355177_614792.jpg


▲青空の広島市近郊で

 広島市街地に近い終点・三滝観音を出発した広島バスは、狭い路地を抜けて太田川放水路の河原へ。 広島バスは、赤バスの名で市民に親しまれています。



c0355177_632735.jpg

◎読み・・・かんのんどうした
■運行・・・広島バス株式会社
□路線・・・横川線[22](広島駅~三滝観音)
[PR]

by hansman_neo | 2016-02-25 22:00 | 広島県
2015年 09月 17日

福野駅前・(富山県砺波市)

c0355177_1495475.jpg


▲狭隘な踏切道を進む加越能バス

 高岡から北陸本線を分かれ、内陸の南砺地方を結ぶJR城端線福野駅そばの踏切を、加越能バスが渡ります。 その名も井波街道踏切。 かつて北陸本線石動駅から井波、庄川町へ延びていた加越能鉄道加越線の代替バスが走ります。 北陸地方一帯では、昭和の途中で時が止まったような昔ながらの街並みが随所に残されていますが、ここ福野もその一つ。バスを途中下車して散策するのもおススメです。




◎読み・・・ふくのえきまえ
■運行・・・加越能バス株式会社
□路線・・・加越線(石動~福野~井波~庄川町)
[PR]

by hansman_neo | 2015-09-17 22:00 | 富山県
2015年 08月 27日

山中温泉・菊の湯前Ⅱ[終点]・(石川県加賀市)

c0355177_057144.jpg


▲路地を廻って車庫へ帰る温泉特急バス

 加賀温泉郷の中でも最も山間部に位置するのが、その名の通り山中温泉。金沢市内から加賀温泉郷を結ぶ温泉特急バスは、北陸新幹線開業に合わせて、山手の加賀産業道路経由の山側ルートに加えて、北陸自動車道を経由する海側ルートも新設されて、温泉客を山間の奥座敷へといざないます。





◎読み・・・やまなかおんせん・きくのゆまえ
■運行・・・加賀温泉バス株式会社
□路線・・・温泉特急線(金沢~山代温泉・山中温泉)・温泉山中線(加賀温泉駅~山代温泉・山中温泉)
[PR]

by hansman_neo | 2015-08-27 22:00 | 石川県
2015年 08月 25日

銚子口・(石川県金沢市)

c0355177_0572785.jpg


▲わずかに残る旧道区間

 清流・浅野川の音静かな流れに沿って走る、北鉄バス。 金沢の奥座敷、湯湧の温泉と金沢駅とを結ぶ路線です。湯湧温泉への道は、快適な道が整備されていますが、バスは途中の集落に寄るために、こうした昔からの狭いところも走り抜けます。



c0355177_0573528.jpg

◎読み・・・ちょうしぐち
■運行・・・北陸鉄道株式会社
□路線・・・湯湧温泉線[12]など
[PR]

by hansman_neo | 2015-08-25 22:00 | 石川県
2015年 08月 13日

鵜川遊泉寺・(石川県小松市)

c0355177_2139862.jpg


▲梯川に沿って

 昭和61年まで北陸本線小松駅と鵜川遊泉寺間を結んだ、北陸鉄道小松線。 その代替手段として、現在も細々と小松バスのハニベ線が走ります。  国道を離れ、鵜川の集落に入る川沿いの区間はほんの僅かな狭隘路が楽しめます。 住宅も多いこの界隈ですが、沿道にはクマ出没注意の看板も。



c0355177_21391910.jpg

◎読み・・・うがわゆうせんじ
■運行・・・小松バス株式会社
□路線・・・ハニベ線(小松駅~ハニベ)
[PR]

by hansman_neo | 2015-08-13 21:38 | 石川県
2015年 08月 07日

眼鏡橋詰・(富山県富山市)

c0355177_2262633.jpg


▲八尾をあとにする富山地鉄バス

 古い商家が軒を連ねる坂の町、八尾の台地を下りきって、これからバスはひたすら富山平野を北上し、富山の市街地を目指します。現存する眼鏡橋上の旧道を、今もバスが渡ってゆきます。



c0355177_2264076.jpg


◎読み・・・めがねばしづめ
■運行・・・富山地方鉄道株式会社
□路線・・・熊野経由八尾線(富山~八尾)[23]・堤防経由八尾線[24]・空港経由八尾線[36]
[PR]

by hansman_neo | 2015-08-07 22:00 | 富山県
2015年 08月 03日

八尾横町・(富山県富山市)

c0355177_21473448.jpg


▲古い町並みを走り抜ける富山地鉄バス

 旧八尾町は、富山市南郊の井田川に沿った舌状台地上に、丸石を積み上げて築かれた坂の町。 おわら風の盆という盆踊りの有名なところです。 この台地の上のわずかな幅の町に、二本の狭い道が並行して通っており、それぞれ一方通行のため、バスは往路復路でルートが変わります。途中ダブルクランクの難所もありますが、バスは軒先にミラーをかすめながら、難なくクリアしてゆく運転手の腕のみせどころ。



c0355177_21475594.jpg

◎読み・・・やつおよこまち
■運行・・・富山地方鉄道株式会社
□路線・・・熊野経由八尾線(富山~八尾)[23]・堤防経由八尾線[24]・空港経由八尾線[36]
[PR]

by hansman_neo | 2015-08-03 22:00 | 富山県
2015年 07月 23日

閑乗寺口・(富山県南砺市)

c0355177_045210.jpg


▲瑞龍寺山門をバックにゆく加越能バス

 井波彫刻で名高い瑞龍寺の門前町・井波をあとにして、バスは狭い県道を走り抜けて庄川温泉へ向かいます。



c0355177_045959.jpg

◎読み・・・かんじょうじぐち
■運行・・・加越能バス株式会社
□路線・・・井波経由庄川町線(高岡~砺波~井波~庄川町~小牧堰堤)
[PR]

by hansman_neo | 2015-07-23 22:00 | 富山県