2015年 02月 16日

秋芳洞バスセンター・(山口県秋芳町)

c0355177_002698.jpg


▲三社揃い踏みの秋芳洞バスセンター

 ここは、サンデン交通・防長交通・JRバスが集う、交通の要衝、秋芳洞バスセンター。 石灰質で形成された、カルスト台地・秋吉台の地下に広がる巨大洞窟・秋芳洞は、その昔、昭和30~40年代に栄えたであろう、典型的な古い観光地の雰囲気が残っているところです。 交通の要衝とはいえ、各路線の本数はそんなに多い訳ではなく、こんな風に三社のバスが一堂に会する瞬間って、一日に何回くらいあるのでしょう!?





c0355177_003932.jpg
◎読み・・・あきよしどうばすせんたー
■運行・・・サンデン交通株式会社/防長交通株式会社/中国ジェイアールバス株式会社
□路線・・・下関~秋芳洞線・秋吉台循環線/秋吉線(山口~秋吉~防府)/青海大橋~秋芳洞線・新山口駅~秋芳洞線
[PR]

by hansman_neo | 2015-02-16 22:00 | 山口県


<< 門脇三丁目(宮城県石巻市)      北鉄色キャノピー >>